記録のため、執念でバターを食らい続ける男…その数8本!

記録に挑戦するため、8本の新鮮なバターを必死に流し込んでいく男。その執念が実を結び、限界を超えながらも古い記録を打ち破りました。